タケウチ ミカコ
竹 内 美佳子  教 授

  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • 東京女子大学文理学部英米文学科  1985年卒業
      大学院
    • 慶應義塾大学大学院文学研究科修士課程英米文学専攻
    • 1987年 修士号取得
    • 慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程英米文学専攻 1990年 単位取得退学
  • 研究室:日吉来往舎533号室(内線30324)
  • 担当科目:英語
  • 専門領域:アメリカ文学
  • 研究紹介:アメリカ文学の表象するジェンダー・人種・階級に関する研究。
主要著作・論文
〔論文〕
 1.“Foregrounding Otherness: Ralph Ellison's Interpretation of Melville's Works”(Sky-Hawk: The Journal of the Melville Society of Japan,no. 3,2015)
 2.「ソローと現代アメリカ文学」(『命の泉を求めて ― ヘンリー・ソロー研究論集 日本ソロー学会創立50周年記念特別号』,2015)
 3.「ソローの瞑想的パストラル ― 『コンコード川とメリマック川の一週間』」(『ソローとアメリカ精神 ― 米文学の源流を求めて』 日本ソロー学会,日本学術振興会科学研究費補助金研究成果公開促進費学術図書,小倉いずみ編,金星堂,2012)
 4.「ソローとエリスン ― 未だ知られざる国へ」 (『ヘンリー・ソロー研究論集』 第37号,日本ソロー学会,2011)
 5.「スチュアート朝とピューリタニズム ― Thomas Hookerの受難時代」 (『トマス・フッカーとコネチカット植民地に関する研究』 日本学術振興会科学研究費基盤研究(C) 研究代表者 小倉いずみ,研究成果報告書,2011)
 6.「リチャード・ライトとアフリカ ─故郷喪失者の遡航」 (『慶應義塾大学商学部創立五十周年記念日吉論文集』,2007)
 7.「A Week on the Concord and Merrimack Rivers にみるソローの民族多元主義」 (『ヘンリー・ソロー研究論集』 第32号,日本ソロー学会,2006)
 8.「ラルフ・エリスンの『見えない人間』と生の哲学」 (『イン・コンテクスト ─ Epistemological Frameworks and Literary Texts』,筑波大学アメリカ文学会,鷲津浩子・森田孟編,2003)
 9.“The Outsider and Richard Wright's Apocalyptic Creation” (『藝文研究』 第75 号,慶應義塾大学文学部藝文学会,1999)
 10.“ Barren Ground and Ellen Glasgow's Pastoral” (『アメリカ文学研究』 第30号,日本アメリカ文学会,1994)
所属学会・団体:
 日本アメリカ文学会,日本英文学会,日本ソロー学会,日本メルヴィル学会
海外歴:
 1995─1996年,ノースカロライナ大学チャペルヒル校(アメリカ)(The University of North Carolina at Chapel Hill)客員研究員(Visiting Scholar)