画像 シラハタ マサル
白 旗   優  教 授

【Webページ】
  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • 京都大学文学部哲学科哲学専攻 1984年卒業
      大学院
    • スタンフォード大学哲学科博士課程
    • 1994年 Ph. D.号取得
      他の学歴・経歴
    • 日本学術振興会特別研究員(北陸先端科学技術大学院大学)1995年
  • 担当科目:微積分 I,微積分 II,線形代数演習,中級微積分,総合教育セミナー
  • 専門領域:論理学・数学基礎論
  • 研究紹介:通常の論理の基層にあるような論理的構造の探求をめざしている。テクニカルには,証明論で使われている様々な手法を,圏論などの代数的手法で,抽象化して捉えなすという方向の研究をしている。より広くは,物理学や経済学などの数理化された科学の基礎に関心をもっている。
主要著作・論文
〔著書〕
 1.『ゲーデルと20世紀の論理学』第3巻(共著),田中一之編,東京大学出版会,2007.
〔論文〕
 2.“ The Dialectica interpretation of first-order classical affine logic,” Theory and Applications of Categories, Vol. 17, pp 49─79, 2006.
 3.“Phase-valued models of linear set theory.” Proceedings of the 7th and 8 th Asian Logic Conferences, Singapore University Press and World Scien tific, pp. 377─ 397, 2003.
 4.“Geometry of interaction explained.”数理解析研究所考究録 1318『代数・ 論理・幾何と情報科学』,pp. 160─187, 2003.
〔翻訳〕
 5.『論理学の基礎と演習』,ジョン・バーワイズ,ジョン・エチメンディ著,大 沢秀介,白旗優,中川大,中戸川孝治,橋本康二訳,慶應義塾大学出版会,2006
所属学会・団体:
 日本数学会,科学基礎論学会,日本科学哲学会
海外歴:
 1988年─1994年,スタンフォード大学(アメリカ)博士課程にフルブライト留学生として在学