画像 ニシカワ ショウジ
西 川 正 二  准教授

  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • 慶應義塾大学文学部英米文学科 1980年卒業
      大学院
    • 慶應義塾大学大学院文学研究科修士課程英文学専攻
    • 1982年 修士号取得
    • 慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程英文学専攻
    • 1984年 単位取得退学
  • 研究室:日吉来往舎749号室(内線30321)
  • E-mail:shoji@fbc.keio.ac.jp
    (@は全角で表示してあります。半角の@に置き換えてご利用ください)
  • 担当科目:英語
  • 専門領域:中世英文学,庭園精神史, ユング心理学
  • 研究紹介:中英語ロマンスの言語と解釈。中英語ロマンスは形式的にはキリスト教的ではあるが,そこには異質な心理が読みとれる。それは聴衆の心理にも適合するものである。最近は英国庭園思想と中国園林思想の比較や,文学や宗教における庭園イメージや植物イメージに興味を持っている。
主要著作・論文
〔論文〕
 1.“The Decline of the Modal Pluperfect in the Apodosis of the Unrealized Conditional Sentence”『商学部日吉論文集』第31号,1983年
 2.“Structure and Meaning in Sir Orfeo: A Reappraisal of its Psychological Perspective” 『慶應義塾大学日吉紀要 英語英米文学』No. 24,1994年
 3.「スタウアヘッド ─理想の風景」『慶應義塾大学商学部創立五十周年記念論文集』,2007年
 4.「《アウグストゥスとクレオパトラ》 ─スタウアヘッドの図像解釈 ─」『慶應義塾大学日吉紀要 英語英米文学』No. 54,2009年
 5.「芥川龍之介の庭―創造の生成場所としての異種混淆」『慶應義塾大学日吉紀要 英語英米文学』No. 58,2011年
所属学会・団体:
 日本中世英語英文学会,The International Arthurian Society, 富士学会
海外歴:
 1989年9月─1991年9月,オックスフォード大学(イギリス)