画像 モウ ジャクエン
孟   若 燕  教 授

  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • 北京大学第一分校図書館情報学部  1983年卒業
      大学院
    • 慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程
    • 1991年 商学修士
    • 慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程
    • 1995年 単位取得退学 2007年 博士(商学)〔慶應義塾大学〕
  • 研究室:日吉来往舎438号室(内線30424)
  • E-mail:ruoyan@a2.keio.jp
    (@は全角で表示してあります。半角の@に置き換えてご利用ください)
  • 担当科目:中国語,中国事情,総合教育セミナー,中国経済論
  • 専門領域:中国経済
  • 研究紹介:中国経済について資本・労働など生産要素データの整備と共に,広義の意味での技術進歩による経済成長への貢献,技術進歩の発生要因・発生条件などを研究テーマとしている。
主要著作・論文
〔著書〕
 1.『キャンパス的中国語』(共著,同学社,1998)
 2.「東アジア鉄鋼業の発展と大気汚染問題」(『東アジア経済研究のフロンティ ア』所収,2004.10)
〔論文〕
 3.「中国産業別労働投入の推計(1)─産業別就業者数の推計─」,『三田商学研究』第56巻第3号,2013.8
 4.「中国産業別労働投入の推計(2)─マンアワーと就業者所得の推計─」,『三田商学研究』第56巻第5号,2013.12
 5.「中国産業別資本投入の推計(1)」,『三田商学研究』第55巻第2号,2012.6
 6.「中国産業別資本投入の推計(2)─産業別資本サービスの測定─」,『三田商学研究』第55巻第4号,2012.10
 7.「中国鉄鋼業の成長要因分析: 1990─2004」(『慶應義塾大学商学部創立五十周 年記念日吉論文集』,2007.9)
 8.「中国鉄鋼業における修正された全要素生産性の測定」,『三田商学研究』第49巻第2号,2006.6
 9.「中国鉄鋼業の環境負荷と日中技術移転」(共著,『三田商学研究』第42巻第2号,1999.6)
 10.「Semi-Input-Output-Tableによる中国の国際間価格差の測定」『三田商学 研究』第40巻第4号,1997年
所属学会・団体:
 環太平洋産業連関分析学会,東アジア経済学会,中国経済学会
海外歴:
 2004〜2006,ハーバード大学(アメリカ)訪問研究員(Visiting Scholar, Department of Economics, Harvard Univ, U.S.A.)