ミソノ ケイスケ
御 園 敬 介  准教授

  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • 1998 一橋大学社会学部卒業
      大学院
    • 2009 クレルモン=フェラン大学大学院人文社会研究科博士課程修了
    • 2010 一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了
      他の学歴・経歴
    • 2009-2011 武蔵大学非常勤講師
    • 2010-2011 一橋大学大学特任講師
    • 2011-2015 福岡女子大学准教授
  • 担当科目:フランス語,総合教育セミナー, 関連課題研究
  • 専門領域:思想史
  • 研究紹介:近世フランスにおけるジャンセニスムをめぐる宗教論争を,歴史と思想の両面から追跡する研究をおこなっている。それにより,アンシャン・レジーム期の錯綜した政教関係に新たな光をあてるとともに,良心の自由を始めとした近代的価値が成立する思想的背景を解明することを目指している。
主要著作・論文
〔論文〕
 1.「「ジャンセニスム」を語ることは可能か」『日吉フランス語フランス文学』, 63号, 2016年
 2.“La polémique janséniste dans l'histoire de l'analysis fidei", Studies in the humanities, Fukuoka Women's University, vol. 78, 2014
 3.「ジャンセニスムと政治−聖体会をめぐって−」『日仏歴史学会会報』, 29号, 2014年
〔著書〕
 4.Ecrire contre le jansénisme. Léonard de Marandé polémiste vulgarisateur, Paris, H. Champion, 2012.
〔論文〕
 5.「ジャンセニスム論争と良心の自由−「信仰分析」の問題を中心に−」『思想』, No. 1057,2012年
所属学会・団体:
 日本フランス語フランス文学会,日仏歴史学会,日仏哲学会
海外歴:
 クレルモン=フェラン大学大学院人文社会系研究科博士課程(フランス)2001-2009