画像 フジサワ ジュン
藤 沢   潤  准教授

【Webページ】
  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • 慶應義塾大学理工学部 2001年卒業
      大学院
    • 慶應義塾大学大学院理工学研究科前期博士課程 基礎理工学専攻
    • 2003年 修士(理学)
    • 慶應義塾大学大学院理工学研究科後期博士課程 基礎理工学専攻
    • 2005年 博士(理学)(慶應義塾大学)
      他の学歴・経歴
    • 2004年4月〜2005年3月 日本学術振興会特別研究員(DC2)
    • 2005年4月〜2008年3月 日本学術振興会特別研究員(PD)
    • 2008年4月〜2011年3月 高知大学理学部 助教
  • E-mail:fujisawa@fbc.keio.ac.jp
    (@は全角で表示してあります。半角の@に置き換えてご利用ください)
  • 担当科目:微積分I, II, 微積分演習, 中級線形代数, 総合教育セミナー
  • 専門領域:グラフ理論・組合せ論
  • 研究紹介:いくつかの点があり,その中のいくつかの2点のペアが線で結ばれているような構造をグラフと呼ぶ。グラフ理論の研究は,電気回路・集積回路の設計や,プログラミングにおけるアルゴリズムの最適化など,情報科学の様々な分野への応用がなされている。 私はグラフ理論の中で,ハミルトンサイクルや1-因子・2-因子の存在に関して,禁止部分グラフによって制限されるグラフの持つ性質について,閉曲面上に埋め込まれたグラフの持つ性質について,等のトピックに興味を持って研究を進めている。
主要著作・論文
〔論文〕
 1."Forbidden triples generating a fnite set of 3-connected graphs" (共著), The Electronic Journal of Combinatorics 22, 2015年.
 2."Edge proximity conditions for extendability in planar triangulations" (共著), Journal of Graph Theory 80, 2015年.
 3."Distance-restricted matching extension in triangulations on the torus and the Klein bottle" (共著), The Electronic Journal of Combinatorics 21, 2014年.
 4."Hamiltonian cycles in bipartite toroidal graphs with a partite set of degree four vertices" (共著), Journal of Combinatorial Theory, Series B 103, 2013年.
 5."Forbidden subgraphs for hamiltonicity of 3-connected claw-free graphs," Journal of Graph Theory 73, 2013年.
 6."Maximal K_3s and hamiltonicity of 4-connected claw-free graphs," (共著), Journal of Graph Theory 70, 2012年
 7."The existence of a 2-factor in K_{1,n}-free graphs with large connectivity and large edge-connectivity" (共著), Journal of Graph Theory 68, 2011年
 8."A pair of forbidden subgraphs and perfect matchings in graphs of high connectivity," (共著), Combinatorica, 2011年
 9."Forbidden subgraphs and the existence of a 2-factor," (共著), Journal of Graph Theory 64, 2010年
 10."Weighted degree conditions and heavy cycles in weighted graphs," Discrete Mathematics 309, 2009年
所属学会・団体:
 日本数学会