• 商学部とは
  • 教育・研究
  • 進路
  • 入試制度
  • 教員の紹介
  • 付属機関等(商学会/会計研究室)

カリキュラムのコンセプト

商学部の研究と教育の全体像

慶應義塾大学の商学部では、他大学の商学・経営・経済学部とは異なり「商学」を幅広くとらえ、現代の産業社会全体を対象にした広い専門領域を学ぶことができます。この専門領域の多様性は、商学部で学ぶ大きなメリットです。3・4年生で研究会を履修する際には、1分野を選んで専門性を高めますが、同時に他分野の科目を学ぶことで、産業社会全体を見わたす広い視野が得られます。
現代の社会が直面している問題の多くは、ひとつの専門分野の知識だけでは対応できません。
社会全体に対する広い視野に支えられた専門性とコミュニケーション能力を追究してこそ、社会を変えるために必要な問題発見・問題解決能力が養成できるのです。